So-net無料ブログ作成
検索選択

あじさいにはいろんな色のアジサイがあるのですね・・・ [神奈川県鎌倉市]




赤紫色のあじさいって本当にあるのですね!
これまで、あじさいの色には白と紫くらいしかないのかと思っていました。
ところが鎌倉を旅したら、民家の軒下に赤紫色の紫陽花が咲いていました。
珍しいので写真を撮ってきました。



赤紫アジサイ.JPG








沖縄では梅雨がもう開けたそうですが・・・・・・、
本州などでは梅雨時こそ楽しめるお花!紫陽花がありますね!


縮小IMG_3678.jpg



紫陽花で有名な明月院がある鎌倉の地は、当初、
鎌倉幕府第五代執権北条時頼が最明寺を創建した所です.
その後、幾多の変遷があり、康歴2年(1380年)
上杉憲方が密室守厳を開山として、
堂宇を改修し明月院とし、
いまに至っております.



明月院地図.JPG


明月院はJR横須賀線北鎌倉駅近くにあり、上記のマップの通りです.
以下すべての画像はクリックすると拡大します.

また、明月院の拝観時間と拝観料はつぎの通りですよ。
拝観時間は、通常月 9時から16時30分まで
      6月   8時30分から17時まで
拝観料   300円


現在紫陽花寺としても親しまれ、
例年5~6月になると色とりどりの紫陽花が
一斉に咲きみだれ観光客を楽しませてくれます.
例年5月の下旬になると開花し、
終わりに近づいていますが、6月いっぱい楽しむことができますよ.


アジサイの見ごろは6月の下旬と言われ、大勢の観光客が訪れます.
じっくりご覧になりたい方、ゆっくりと鑑賞されたい方は、
6月下旬の混雑期は避けたほうがよろしいかも知れません!
ホテルもその時期のほうがとり易いと思います。


明月院門.JPG


紫陽花の咲く参道には、
このような大きな花もあり人々を魅了します.
ふつうのお花は平面的なのに対し、
アジサイは立体的でとても豪華に見えますよ。





明月院大アジサイ.JPG


境内にあるお地蔵様には、
この時期になると、
美しいアジサイの花が手向けられています.


様明月院お地蔵.JPG


明月院内にある「悟りの窓」(丸窓)からも、
アジサイを始め四季折々の庭園を彩る、
菖蒲の花などで楽しむことができます。
庭園で見るとはまた異なった、一種独特の風情を醸し出しています。


明月院春.JPG


悟りの窓からは、
秋になればきれいな紅葉も楽しむことができます.
冬を迎えますと、
雪景色も含め春夏秋冬の景色を堪能することが可能です.



最近は地球温暖化のせいか、
雪景色を見るのは少なくなりましたね。
残念なことですが・・・・・・。




また秋の明月院だけを訪れる方もおられるくらい、
秋の明月院の光景は、捨てがたいものがありますよ・・・・・・.
あたかも美しい日本画を見ているように・・・・・・。


明月院丸窓秋.JPG


⇓遠方からのお客様には下記のホテルが便利と思われます⇓
          

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0